雑談コーナー



キーワード: 立岩クラブ


364件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[370] (無題)

投稿者: 902 投稿日:2017年 8月 2日(水)12時17分11秒   通報   返信・引用

立クラ4年ぶりの優勝を飾った田川連盟会長杯に続いて先週末には所属連盟主催の嘉麻の里杯が開催されました。
参加64チームによる熱戦が繰り広げられました!
1回戦は熊本の泗水ファルコンズBBCさん。好投手の前に中々ヒットが打てず苦しみましたが、チャンスをものにし、また、相手打線を先発ユウマの無四死球の好投と手堅い守りで1点に抑え4-1で勝利し2回戦へ!
2回戦は福岡市の愛宕浜ブルーオーシャンズさん。先発ソラの立ち上がりが悪く初回だけで5四死球とヒット1本で3点をとられるも立クラ打線爆発!2回からソラも立ち直り、終わってみれば8-4で勝利し翌日の3回戦へ!
3回戦はトヨタカップ福岡県大会ベスト8の上頓野バットボーイズさん。
先発ユウマが不安定な投球ながらも守備陣がカバーし失点を抑えて4-2で勝利し準々決勝へ!
準々決勝の相手は3回戦で熊本の強豪・弓削キングさんとの対決を特別延長の末に制し勝ち上がってきたマック大分県大会ベスト8の日田マリナーズ野球クラブさん。
初回、ダイの好走塁で1点先制するも中盤に2点とられ試合はそのまま最終回7回裏の立クラの攻撃!
この回先頭のミツキが出塁しアツキが送りバントを2球ファールで失敗しましたが、見事なバッティングでレフト前ヒット!バント失敗のおつりが来ました!
無死1・2塁からユウマがこれまた見事な送りバントで一死2・3塁と一打同点・逆転のチャンスにダイが打席へ!
セカンドへの打球を日田さんのセカンドが好補、ミツキがホームに突っ込むも好返球でタッチアウト。
二死2・3塁となりバッターはコウセイ!
相手投手の速球に2ストライクまでタイミングが合わずここまでかと思った次の瞬間

ライトオーバーのサヨナラヒット!

見事みごとなサヨナラ勝ちで翌日の準決勝へ進みました!
準決勝の相手は練習試合もよくさせていただいている赤池ジュニアベアーズさん。
2回に連打で2点先制され嫌な流れで迎えた3回裏の立クラの攻撃、2点を返し同点で二死満塁からリュウノスケが打席へ。
追いこまれてからもファールで粘りに粘ったあと、右中間をライナーで抜けていく走者一掃のタイムリーツーベース!
リュウノスケはその後も追加点となるスリーベースを放つなどこの試合大活躍!
先発ユウマも3回以降は安定したピッチングをみせ、守備陣もノーミスで相手に追加点を許さない締まった試合で勝利し嘉麻の里杯史上初の竹友会連盟同士の決勝へ!
決勝の相手はスポ少県大会ベスト4の鞍手ベアーズさん!
初回は両チームともヒットでランナーは出すものの共に無得点!
しかしその後雷雨によりノーゲームが宣告され決勝戦は6日へ延期となりました。

現在2大会連続で決勝進出、11連勝中と神ってる立クラ!
別に大柄な子がいるわけでもなく、特別飛び抜けた子もいませんが、6年生3人を中心にみんなが個々の力を十分に発揮してプレーしている事が結果に繋がっているのだと思います!
決勝戦ではいつも以上に楽しく元気なプレーで戦ってほしいですね!
そして毎試合感動をくれる子供達に感謝し、決勝戦は笑顔で子供達を鼓舞していきたいと思います!

また、たくさんのOB保護者から応援・差し入れをしていただき、本当にありがとうございます。

くそが付くほど暑い日が続いてますが、今週末もたくさんの応援をよろしくお願いしますm(__)m




[369] やったぜ!

投稿者: A504 投稿日:2017年 7月10日(月)00時21分7秒   通報   返信・引用

先週から始まった、田川連盟会長杯争奪少年野球大会ですが、一つ一つ厳しい戦いをしっかりと勝ち取り見事優勝!!子どもたちの成長が顕著に表れてました!

金メダルを肩にかけて満面の笑みを浮かべる姿を見てかなりウルッときましたが、子どもたちはよく頑張りました!

これから色々な大会があると思いますが、子どもたちにはもっともっと頑張ってもらって、私達もたくさん応援して声を枯らしたいと思います!

う~ん!立岩最高!!\(^o^)/



[368] がんばれ!

投稿者: 902 投稿日:2017年 6月 2日(金)13時26分1秒   通報   返信・引用

頑張っている子の記事を見つけたので投稿します。

【6/2(金) 11:04配信 スポーツ報知】

『現役高校生が巨人3軍戦に登板…BC滋賀・渡辺の描く「十七歳の地図」』

-笑顔を見せるBC滋賀の17歳・渡辺-

 4月から巨人の公式SNSでライブ配信される3軍中継のMCを担当している。G球場の放送ブースからグラウンドを見つめ、3時間ひたすらしゃべり続けているのだが、これが楽しい。タッグを組む解説者は定岡正二さん、吉村禎章さんら憧れのレジェンドばかり。後楽園球場の大舞台を目指し、ファームで汗を流していた若かりし頃の話は、例外なく面白い。何よりもハングリーに上を目指す3軍ナインや独立リーグの選手の奮闘を伝えることに、やりがいを感じる。

 5月22日、対戦するBC滋賀のスタメン表を見て、私は仰天した。先発投手はまだ17歳の現役高校生だったからだ。日本高野連の登録外とはいえ、「GIANTS」のユニホームを相手に高校生が投げるなんて、前代未聞だろう。

 その名は渡辺明貴(あき)投手。186センチの長身から放つ角度のある直球が魅力だ。最速144キロ。3軍だが、猛者ぞろいのG戦士を相手に、真っ向勝負を挑んだ。気持ちで向かっていったが、強烈な打球を食らった。

 「全力で投げましたが、きょうはあまり良くなかったです。NPBの打者の方々は、甘いコースにいっただけで長打になってしまう。低め低めを狙って投げられるように練習しないと」。5回途中8安打4失点。収穫と課題の詰まった97球だった。

 早実・清宮幸太郎と同世代。本来なら甲子園を夢見て、最後の夏を目前にした季節だろうか。山梨県笛吹市出身の渡辺は中学時代、硬式の笛吹ボーイズでプレー。卒業後は静岡県内の高校に進学したが、環境になじめず3か月で退部した。

 「辞めた時は、もう野球はいいかなって…」。故郷に戻り、地元の仲間と遊ぶ自由な日々。ある高校のグラウンドの前を通ると、打球音が聞こえた。血が騒いだ。そして思った。「自分には野球しかない」―。

 15年9月から通信制の第一学院高甲府キャンパスに通い、山梨のクラブチーム「山梨球友クラブ」に加入。再び白球を握った。周囲のサポートもあり、トライアウトを経て、16歳で今年1月、創設1年目のBC滋賀に入団。夢はNPB入りだ。好素材としてスカウトも注目している。

 誰にでも挫折はある。大切なのはその後だ。様々な事情で野球を断念した若者がもう一度、再挑戦できる環境があるといい。渡辺は言う。「迷惑をかけた親に恩返ししたい」。その右腕で証明してくれ。野球人生は、やり直し可能だということを。(記者コラム・加藤 弘士)



[367] 目標!

投稿者: 902 投稿日:2017年 4月12日(水)23時31分12秒   通報   返信・引用

先週のトヨタカップ支部大会2回戦、打線爆発とはいかず悔しいサヨナラ負けとなりました(T-T)
初回に連打で2点を先制するも、1死3塁からもう1点が取れずに中盤にミスから追い付かれ、最終回1死3塁からライトへサヨナラヒットを打たれ敗戦。
目標としている県大会出場の一つ目の挑戦が終わりました。
しかし、目標にしている県大会出場の中でも最大の目標である全日本学童(マクドナルド・トーナメント)支部大会が今週末から始まります。
初戦は先のトヨタカップ支部大会と同じ相手、ビーバーズさんとなりました。
トヨタカップ支部大会では打線も繋がり勝利できましたが、油断大敵!余裕をかましている暇など立クラにはありません。
一戦一戦を全力でプレーする!
そして一つ一つ勝利を積み重ねて筑豊大会、県大会へと一歩づつ進んでいきましょう!
6年生は一つ一つが学童野球最後の大会・試合となってきます。
悔いなくこの一年を過ごせるよう練習から気を引き締めて目標へ向かっていきましょう!
今週末もたくさんの応援をよろしくお願いしますm(__)m



[366] 爆発の予感?

投稿者: 902 投稿日:2017年 4月 4日(火)13時43分27秒   通報   返信・引用

先週末から始まった今年度最初の大会・トヨタカップ支部大会!
1回戦は両チームの投手が球審の厳しい判定に耐えながらの投球で序盤は四死球が飛び乱れる展開となり、立クラが先制するも、その裏に逆転され嫌な流れ・・・
しかし2回の立クラの攻撃、二死走者なしから四球をはさんでの連打!で逆転!一挙に5点を奪い、その裏2点返されるも3回にまたまた打線爆発で突き放し見事初戦を勝利することができました!
先々週の練習試合から打線好調でこの冬の成長ぶりが伺えます!
この調子を維持して、雨天延期で今週土曜日(8日)になった2回戦vs二瀬スネークさんとの試合でも打って打って打ちまくりましょう!
投手陣も打たれることを恐れずに1球1球全力投球で試合をつくっていこう!
自信を持って挑めばきっと大丈夫!
まずは嘉飯の頂点目指して突っ走しろーぜ!

今週末、またまた天気が心配ですが、たくさんの応援をよろしくお願いしますm(__)m



[365] 開幕!

投稿者: 902 投稿日:2017年 4月 1日(土)00時00分50秒   通報   返信・引用

いよいよ明日、新チーム公式戦が開幕!
今日からプロ野球も開幕し球春到来です!
6年生は悔いのない1年が過ごせるようがむしゃらになって楽しんで野球をやろう!
まずは初戦、勝っていいスタートがきれるよう頑張りましょう!
皆様も今まで以上の応援をよろしくお願いしますm(__)m



[364] (無題)

投稿者: 902 投稿日:2017年 3月29日(水)00時47分36秒   通報   返信・引用

ちょいと感動した記事があったので長文になりますが転載させてもらいます。

『高校野球の公式試合が、0対91のスコアで終わった。5回コールドだった。
目を疑うような大差だが、敗れたチームの監督はツイッターで胸を張った。そこには、この野球部の歴史があった。

■62被安打17失策

 2017年3月27日に行われた第64回春季東海地区高校野球・三重県大会の南勢地区1次予選、私立英心(えいしん)高校と県立宇治山田商業高校の試合は、英心が0対91で敗れた。英心は後攻の宇治山田商に、1回に8点、2回に31点、3回に41点、4回に11点を失い、5回ウラを待たずにコールド負けした。62被安打17失策だった。
   この結果を27日にツイッターで伝えたのは、敗れた英心の豊田毅監督(31)だった。過去に例のないほどの大敗にもかかわらず「選手はダメじゃないです」と投稿した。
この豊田監督のツイートに
「あなたのチームは日本で一番応援したくなる高校野球部だ」
「この悔しさを糧に夏に向けて!! これからも応援させていただきます」
「お疲れ様でした!ほんとこれからのみなさんの成長期待しています」
「必ず喜べる日はすぐ近くにあると信じています」

といった反応が寄せられた。

 豊田監督は15年7月にツイッターを開始して以来、野球部の練習や試合の模様を時には写真・動画つきで伝え続けている。しかし、発信する内容は競技そのものばかりではない。部員の卒業後の進路が決まるたびに我が子のように喜んで報告し、16年11月23日には「英心高校野球部に入って欲しい」人物として「野球と人生、どっちも真面目に考える人」など5項目を紹介した。16年12月には「高校の友人は一生の友人になります。なぜなら、自分の意思で選んだ場所には同じ志を持った人が集まりやすいからです」と述べるなど、野球を通じて生徒に何かを学んでもらおうという考えを投稿し続けている。

 豊田監督は3月28日、J-CASTニュースの取材に応じ、野球部の歴史を明かした。2008年に現在の校名に変わった英心高校は、もともと不登校の子どもを多く受け入れる学校で、その中には休み時間にキャッチボールをする生徒もいた。そこに野球経験のある豊田監督が、週1回程度のクラブ活動でみんなが楽しめるようにと、野球部を2015年5月に創設した。男子5人、マネジャーの女子1人から始まった。少しずつ野球に興味のある生徒が入部し、10人まで増え、日本高等学校野球連盟(高野連)への登録申請が通り、対外試合を組み始めた。

 バット1本、ボール10球、ヘルメットを相手から借りるというチームで挑んだ7月の最初の試合は、0対26で敗れた。投手の生徒は「打たれたくない」と嘆き続け、豊田監督は「この日を機に『エースの自覚』が芽生えた気がします。他の部員も高校野球の厳しさを知り、負けん気が出て野球にのめり込んでいきました」と振り返った。
 それから約1年半後、0対91で敗れた今回の試合だが、豊田監督は「そりゃ悔しいですよ。悔しくて悔しくてたまらない。何人も泣きました」としながら、「でも、光栄だなとも思いました」という。

「今までは、ピッチャーがストライクに入らず四球が続く試合ばかりでした。すると、相手チームは20~30点も差がつくと、試合を終わらせようとバントして自らアウトになるんです。でも今回の宇治山田商は県屈指の強豪ですが、フルメンバーで最後の最後まで攻撃の手を緩めませんでした。うちのピッチャーもストライクを入れられるようになりました。これは『終わらせてもらっていた試合』と違い、勝負の中ではっきりとついた91点差だったと思っています。初めてチームとして認められたという感覚でした」

 試合中に起きたこんなシーンも明かした。4回の英心の守備、ピッチャー返しの打球が投手の腹に直撃し、立ち上がれなくなった。豊田監督が「交代だな」と告げると、「最後まで投げさせてください」と食い下がった。監督が折れて続投させると、宇治山田商のベンチが立ち上がり、マウンドに再度立ったエースに拍手を送ったという。4回の守備を終えてベンチに戻ると、「投げさせてくれてありがとうございました」と豊田監督に礼を述べた。この投手は中学まで不登校だった。

 豊田監督は「点差がついても全員が最後まで声を出し続けていました。30点取られても『1点ずつ取り返そう』と言い続け、誰も諦めませんでした」と話す。翌日の練習には部員全員が参加した。

「不登校だった子が、ただ学校に来るようになるだけではダメだと思っています」とした上で「私は野球を通じて心がしっかりと育ってほしい。自分の将来に前向きになり、人間性が形成されていってほしいです。うちの高校の生徒は体力的にもちょっとひ弱なので、野球で受験勉強のための持久力や忍耐力もつくと考えています」と話している。』

〈J-CASTニュース 3/28(火) 20:26配信〉より



[363] モード突入!

投稿者: 902 投稿日:2017年 3月26日(日)00時44分38秒   通報   返信・引用

本日、春の各大会・新チーム初陣の公式戦を翌週にひかえた最後の強化試合を行いました!
会場準備から試合運行・対戦していただいた雁ノ巣ゴールデンフューチャーズさん、ならびに元岡少年スピリッツさんの選手・関係者の皆様ありがとうございました。
1試合目は冷たい風と低めの気温、まだ目覚めていない立クラの子の脳と身体のせいか元気よさが見られず敗戦(T-T)
ここ最近すごく安定していた悠真も珍しく制球が乱れ、それにつられてか守備陣も乱れた場面が多々あったように思います。
続く2試合目、太陽も出てきて気温も上がり、立クラの子達の動きと元気も↑↑↑
大のここ最近で一番の当たりでのレフトオーバーHR!
それに皆がついて行くかのように連打連打!
新4年生・優空にも右中間をやぶる見事なHR!
そして慶太のセンターオーバーのHR!
晃誠・空輝・開太にも長打がでて、合計安打数12本!
見ていて桜満開前の立クラ打線満開状態でした!
しかし、本番は来週からなので今日の調子をこのまま持続して満開状態でてっぺんまで突き進んで欲しいですね!
満開状態という事で明日は立クラの花見BBQ開催!
先月から今日まで強化試合や試合後の練習を遅くまで頑張った子供達へのご褒美と、来週からの大会へ向けての壮行会を兼ねて食べて飲んで遊んで騒いで楽しみたいと思います!
準備してくださる保護者会の皆様、場所と騒げる環境を提供してくださる竹田元会長をはじめOBの方々、本当にありがとうございます。
また出雲大社やその奥にある効果抜群の神社で必勝祈願をしてくださる立クラの岩屋審判部長、所用で参加できない立クラの松延マラソン部長家の皆様、5月にまた新入部員歓迎BBQを諫山会長が必ず企画してくれることと思いますので、その時は祝勝会も兼ねてはじけましょう!
まだまだ肌寒さが残る季節ですが、皆様あったかい応援をよろしくお願いしますm(__)m
また、この雑談コーナーへの皆様のあつい投稿をお待ちしています!

※竹田元会長、明日はフォークリフトの準備をよろしくお願いしますm(__)m



[362] 抽選会!

投稿者: 902 投稿日:2017年 3月22日(水)13時39分47秒   通報   返信・引用

本日夜、トヨタカップ支部大会の抽選会が行われます。
新チームとして初めて挑む大会、どこと戦うことになっても自分達の力を信じて楽しくプレーして欲しいものです!

先日(20日)の練習試合では、ここ最近安定している悠真をはじめ、空輝・慶太の新5年生3人が安定・安心のピッチングをしてくれたのと、新6年生のエースナンバーを背負った開太もまずますのピッチングで今後ますますの期待が持てますね!
やはり投手がリズムを作ってくれると守備も安定して2試合をエラーは少々あったものの0点で押さえたのは見事でした!
打撃に関しても新4年生の優空・亮太の二人にもいい当たりのヒットが出て、今後ますますレギュラー争いが激しくなってきそうです!
今週末は大会前最後の強化試合(2試合予定)、キャプテン大を中心に失点を抑えた試合を心がけて4月からの大会に挑んで欲しいものです!

立クラを応援してくださっている皆様、今後もあたたかい応援をよろしくお願いしますm(__)m



[361] スタート!

投稿者: 902 投稿日:2017年 3月19日(日)22時09分33秒   通報   返信・引用

今月12日の一本松ライオンズ記念大会にて立クラでの学童野球に別れを告げた6年生の卒業式が17日に行われて、無事3名卒業!
一誠・学言・悠希、保護者の皆様、卒業おめでとうございます。
4月からの中学生活も今まで以上に勉強・スポーツにと頑張って下さい!

さて、現5年生以下の新チームですが、昨日は久留米へ遠征して強豪2チームと練習試合をしてきました。
高良内レッドタイガースさん、三田川少年野球クラブさん、ありがとうございました。
結果は1勝1敗で、1試合目は1点を争う好ゲーム!
最近ピッチング絶好調の悠真が6回をピシャリと押さえ、最終回は少々不安定さがある空輝でしたが、この日は絶好調!しっかり最後の相手の攻撃を押さえて完封!見ていて安心できる投球でした!
守備陣も新キャプテンの大を中心に随所で素晴らしいプレーを各自してくれて全員野球での勝利だったと思います!
この調子で2試合目も・・・と思ったら、今度は投手陣が・・・
ヒットもたくさん打たれましたが、それ以上に四死球12個!
そのリズムの悪さからエラーも記録に残るものだけで5個!
マウンドが投げにくいという言い訳は通用しません!
1試合目の各投手、相手の投手も一緒の条件です。
もっとリズムよく楽しく投げれるよう工夫して今後頑張りましょう!
打撃面も、打ちたい打ちたいではなく、もっと肩の力を抜いてリラックスリラックス!
4月の県大会支部予選まであと4試合の練習試合を予定してますので各自調子を↑↑↑にして行きましょう!
各家庭の都合やご不幸があったりと、なかなかベストメンバーで練習試合ができない状態ですが、現3年生も試合に出る際にはレギュラーを奪い取る気持ちをもっともっと表に出して元気よくプレーしてください!

トヨタカップ支部予選まであと二週間、どうせやるなら頂点(てっぺん)目指して楽しくやっていこう!
出来る出来ないじゃないんだよ!やるかやらないか!
みんな悔いなく頑張ろう!

新体制になりました保護者会役員の皆様、各ご家庭の保護者の皆様、立クラOBの皆様、立クラを応援してくださっている皆様、今後もあたたかく盛大な応援をよろしくお願いします。


レンタル掲示板
364件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.