teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:23/171 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ジェンキンス氏の逝去

 投稿者:南山鳥27  投稿日:2017年12月12日(火)15時02分33秒
  通報 返信・引用 編集済
 
元アメリカ軍軍曹で、北朝鮮に逃亡、北朝鮮の支配下にあったが、
偶々結婚した相手が、日本人拉致被害者であった為、家族を含めて
の日本政府の救済政策で、日本へと移住していたチャールズ・ジェ
ンキンス氏が、昨日11日に逝去した。

小柄な身体で、これで米国軍曹が務まるのかとも思えるような印象
だったが、世渡りの技術が良い意味で巧みであったようにも思える。

北朝鮮が、日本人拉致をみずから認め、拉致被害者が家族を含めて
日本に帰国する前、インターネット上に、ジェンキンス氏の親族が
造ったと思われる、「ジェンキンスは逃亡したのではない、北朝鮮
に拉致されたのだ」と訴えるサイトがあったことを思い出す。ジェ
ンキンスは、米国の反逆者ではなく、愛国者であったと云うことが
強調されていた。(補足:当然、英語のサイトで、星条旗のはため
く画像などがあった。一頁のサイトだったように記憶する)。

そのサイトも消え去って十年以上が経過する。

ジェンキンス元米軍曹の死因は致死性不整脈であったとされるが、
朝鮮半島情勢が現実的に緊急性を増してきた現在に、北朝鮮と深い
関わり合いがあった人物の逝去に接すると、人間の明日、あるいは
人類の明日は、本当にどこに向かうのか分からないという思いに捕
らわれる。

何か象徴的な意味があるようにも思える。

-----

ジェンキンス氏の逝去とは別に、数日前と云うより、もう少し前に、
フォークミュージシャンのはしだのりひこ氏の逝去があったが、そ
れほど強い印象もなかった。故人には哀悼を述べたいが、「フォー
ク・クルセダーズ」とは、「日本のフォークシーンを救う十字軍」
というような含意があったことを考えると、「十字軍」とはいかな
るものか、西欧中心ではない視点から見た、色々な評価や歴史的事
実から、寧ろ、わたし個人は、否定的な印象を、後に抱いた。

はしだ以外の二人のメンバーについても、当時、フォークソング界
でヒット作を生み出していたが、何を馬鹿なことを歌っているのか
という印象が残っている。
本心で、うたっているようなことを考えてはいないであろう。金儲
けや自己讃美のためには、メディアも含めて、偽善や欺瞞を平気で
行うのだという印象があったが、いまそれを述べるに、僭越とは言
えないであろうと思う。

-----

チャールズ・ジェンキンス元米軍曹の波乱の生涯に敬意を表し、そ
の死に哀悼を述べる。歴史や文明の激動の現実に、思いが至る。

故光瀬龍氏ではないが、人類という種も、その社会や文明も、やが
ては滅びるのである。それも「宿命である」ではなく、わたしはな
お寧ろ、「なにゆえか」という問いを思う。人間の存在も含め、宇
宙の存在に対し、「なにゆえか」と尋ねる言葉が出てくる。

_ mrd

 
 
》記事一覧表示

新着順:23/171 《前のページ | 次のページ》
/171