teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 「鏡界線の向こう側 ~穂の国異変譚~」(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


スレッド活用したいですね

 投稿者:やまと  投稿日:2017年 9月21日(木)18時52分22秒 pdb6271a1.nigtnt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用 編集済
  柏城氏が「鏡界線の向こう側」連載再開を
ここの掲示板のスレッドを使用しましたが
良い活用例だなと思いました。
過去一時期、特定のゲームユーザー限定の
話題ばかりになったときに、新しく掲示板を
作ったりとかしましたが、わざわざそんなこと
しなくてもスレッド立てれば良かったんじゃないかと
思った次第です。
また、小説や特定の話題だけじゃなくても
備忘録的な使い方だとか、人生ゲームなどのプロジェクト
専用のスレッドだとか、過去の茶話会の詳細な議事録など
色々使えますね!
夢が広がりまくりんぐですね!

何か作ろうっと。


柏城氏へ
 拝読いたしました。
 まだプロローグですので、あらすじへの感想は
 差し控えさせて頂きます。早く続きが読みたいです(チラッチラッ

 昔私がポケベル持っていたときに
 同じように公衆電話にいちいち行くのが
 面倒なので早く技術が進まないかなと
 思いました。が、私が思い描いた未来は
 あくまでポケベルの進化系なので
 端末から長文が直接打てるようにならないかな
 (いわゆる携帯メールになるわけですが)、
 といったものでした。
 携帯電話が早く実現しないかな…はなかったかな
 (腕時計が進化して通話できたらいいな、は
 思い描きましたが)。

 まあどうでもいい話ですみません。

追記:FEZ正統新作の話が出てますね


だいまおう。

http://

 
 

新潟に戻りました

 投稿者:やまと  投稿日:2017年 9月20日(水)23時50分40秒 pdb6271a1.nigtnt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  久しぶりに実家でのんびりしました。
実家に泊まったのって十数年ぶりじゃなかろうか。


柏城氏へ

「鏡界線の向こう側」連載再開
 おめでとうございますありがとうございます。
 そしてお疲れ様です。
 プロローグから始まるのはこちらとしては
 ありがたいです。
 さっき帰ったばかりなので明日ゆっくり
 読ませていただきます。

 あと、提督復帰おめでとうです。


さぎょうだい。
 

「鏡界線の向こう側」連載再開しました

 投稿者:柏城  投稿日:2017年 9月20日(水)00時32分2秒 EAOcf-21p201.ppp15.odn.ne.jp
返信・引用 編集済
  先日の茶話会にて、やまとセンセと黒翼氏から
御要望を頂きました「鏡界線の向こう側」の
連載を再開しました。

この掲示板に連載専用スレッドを作りました。
投稿欄の下にある「スレッド一覧」の中の
「鏡界線の向こう側 ~穂の国異変譚~」
というスレッドを選択して頂ければ閲覧
できます。

閲覧パスワードは入力欄のヒントで分かる方
もいると思いますが、ウィレムのメーリング
リストにてお送りしたので御確認下さい。

不定期連載ですので、暇なときや気が向いた
ときにでも御覧頂ければ幸いです。

それから、メーリングリストにも書きました
けれど、ウィレムの仲間内と家族以外には
見せないで下さいね。あくまで仲間内向け
に書いている作品なので……。よろしく
お願いします。

尚、せっかくの連載再開なので、
「月刊 檄文!」紙上にて既出である
第1節の加筆修正版から始めるのでは
なく、新たにプロローグを書き下ろし
ました。連載再開はプロローグからの
スタートとなります。


PCのこと。
ノートパソコンがWindows10のクリエイターズ
アップデートを自動で始めたのですが、これが
完了するまで2日かがりでした……。

その間、膨大なダウンロードにネット回線を
ずっと占有されてしまい、酷い目に遭いました……。

しかも、更新途中でディスク止まるし……。
これは既知のエラーらしいですよ。

皆さんもクリエイターズアプデには
どうかお気を付け下さいませ。


追記
 9月18日ヒトヨンマルマル時をもって、
 予備役提督・柏城(大佐)は艦隊司令に
 復帰。艦隊と諸情報の現状把握を開始
 しました。久しぶりに戻った執務室
 でしたが、夕雲は優しかったです。



 うさぎ。
 

茶話会お疲れ様でした

 投稿者:やまと  投稿日:2017年 9月18日(月)22時28分18秒 om126212147115.14.openmobile.ne.jp
返信・引用
  時間経ちましたが
茶話会お疲れ様でした?

楽しい時間は過ぎるの早いな

スマホからなので、
投稿はまた後日、帰ってから
またあらためて。


がめんそうさ。
 

茶話会報告

 投稿者:柏城  投稿日:2017年 9月17日(日)02時44分20秒 EAOcf-04p9.ppp15.odn.ne.jp
返信・引用 編集済
  茶話会は午前零時頃、無事お開きとなりました。
参加諸氏、お疲れ様でした。お陰様で楽しい
時間を過ごせました。ありがとうございます。

殊に、やまとセンセは遠路遙々、越の国より
よくぞお越し下さいました。越の国からよく
お越し……イエ、ナンデモアリマセン……。

やまとセンセにおかれましては、帰路が
台風の強い影響下となるようですので、
道中どうかくれぐれもお気を付けて。

茶話会参加者は計8名。タイミング的に、
いっさんとくまさんが入れ替わりになる
感じでした。

話題は雑多でしたね。
卓が別れてしまったので話す面子がちょっと
固定気味になってしまったことと、話題を
拾い切れなかったことが、個人的な反省点
でした。

次回茶話会はこの掲示板で日程調整させて
頂きたいと思いますので、都合表明など、
よろしくお願いします。


追記
 個人的に茶話会で話し忘れたことを一点。
 昨夜、私室にコクワガタのメスが
 入り込んでおりました。カナブンは
 まだよく見かけますが、コクワガタを
 見たのは久しぶりだったので、ちょっと
 嬉しかったです。


追記2
 かつて「月刊 檄文!」にて連載して
 おりました仲間内向けの小説
 「鏡界線の向こう側 ~穂の国異変譚~」
 の連載再開の御希望を、意外にも複数の
 方から頂きましたので、現在、連載再開に
 向けて準備中です。

 「鏡界線の向こう側」は2010年3月の
 「月刊 檄文!」復活時から連載開始し、
 8節まで掲載、5年前に同紙が事実上休刊
 してから連載も止まっていたわけですが、
 よもや執筆再開する日が来ようとは
 思っておりませんでした。御希望下さった
 諸氏には感謝申し上げます。

 取り敢えず、掲載場所を確保した後、
 既出分の加筆修正版を逐次掲載し、
 不定期で申し訳ないですが、
 連載再開させて頂く予定ですので、
 よろしくお願いします。



 たがめ。
 

茶話会お疲れ様でした

 投稿者:石田まのきち  投稿日:2017年 9月16日(土)22時45分35秒 i118-16-98-229.s41.a023.ap.plala.or.jp
返信・引用
  茶話会お疲れ様でした>諸氏
やまとさん遠路お疲れ様です
帰路もお気をつけて下さい
次回何かお返しできればと思います

艦これや黒猫。コミケや車のお話など
色々できてよかったです

おざきゆたか。
 

歩行→自転車→自動車の変速ギアで加速するのが秋台風

 投稿者:柏城  投稿日:2017年 9月16日(土)02時38分45秒 EAOcf-04p9.ppp15.odn.ne.jp
返信・引用 編集済
  天気予報によると、台風はこれから次第に
加速してくるらしく、秋雨前線を刺激して
いることもあって地元は朝から雨模様、
夜には強く降りそうな感じですね。

茶話会がいつもお開きになる午前零時頃は
おそらく強めの雨になっていると予想されます。

なので、茶話会は予定通り開催するものの、
天候を見ながら早期撤収などを考慮しつつ
臨機応変な対応をする、ということにさせて
頂きたいと思います。

尚、雨脚が強くなることを考慮しまして、
送迎が御入り用の方は、早めに柏城まで
御連絡下さい。

明日の茶話会はいつもより早く午後5時に
開始ですので、茶話会が始まっていても、
足がない方は柏城がお迎えに上がります。

せっかく、やまとセンセが遙々帰還される
ので、皆ともに会いたいでしょうから、
御遠慮なく御連絡下さいませ。



やまとセンセへ
 秋台風は偏西風次第で急加速することが
 よくありますし、秋雨前線を刺激して
 雨は早くから降りそうなので、どうか
 くれぐれもお気を付けてお越し下さい。
 最新の台風情報は常に御確認を。
 地元一同、無事の御帰還をお待ち致して
 おります。


 PCのこと。
 慰労の言葉、ありがとうございます。

 以下、書いていたらちょっと長く
 なったので、適当に読み飛ばして
 下さいませ。たぶん、茶話会で
 同じ内容の話をすると思います
 ので……(笑)。


 PCで最も温度が上昇するのは、
 おっしゃる通りCPUなのですが、私が
 現在使用している中古改造PCはちょっと
 特殊な構成のため、ノースブリッジの
 排熱が巧くいっていなかったようです。

 CPUがCorei7 930で発熱量の大きい
 旧式CPUなので、これを冷却するため、
 タワータイプのCPUヒートシンクに
 据え付け型の前後ファンを搭載する
 という構成になっています。

 これにより旧式i7にも拘わらず
 通常稼働時のCPU温度60℃台を実現
 できていたのですが、通常はCPU
 ファンからの余風を当てて冷却して
 いるNBに風が当たらないばかりか、
 CPUヒートシンクの排熱を受けて
 しまったことで、異常な高温に
 なっていたものと思われます。

 ケース全体のエアフローをCPUファン
 (と電源ユニットファン)に兼ねさせる
 という節約構成になっていたため、
 ケースファンがなく、負圧不足で排熱
 処理が間に合っておらず、(CPUヒート
 シンクの排熱を取り込んでしまって
 いたこともあって)電源ユニットまでが
 かなりの高温になっていました。

 実はそのせいで、2度ほど電源ユニットが
 正常起動しなかったことがあったため、
 今回その原因を探っている内にNBの異常
 高温に辿り着いたのです。

 MSIのM/B(特に旧型のX58)はASUS製など
 と比べてNBの発熱が酷いとは聞いていた
 のですが、よもや高負荷時に100℃を
 超えるとは思っておらず、温度を調べて
 驚き、慌てて対処した次第です。

 ネットで調べたら、同型のM/Bで高負荷時
 のNB温度115℃とかあったので、むしろ
 それで正常稼働するのはスゴイと思い
 ましたが……。

 使用している電源ユニットが新品で、
 しかも日本製105℃コンデンサ使用の
 (ちょっと奮発した)良品であったことと、
 高負荷ゲームをあまりプレイしなかった
 ことで、電源ユニットが何とかもって
 くれたのだろうと思いますが、放置して
 おいたら危なかったかも知れません……。

 今回、通常設置のケースファンはともかく、
 12㎝ファンは被覆針金で吊して設置する
 など荒技に挑戦してみましたが、室温26℃
 でMAX値が通常稼働時69℃、高負荷時79℃に
 でき改良に成功したことは良かったです。

 それから、ケース内のエアフローが
 改善された追加効果として、CPUは5℃、
 GPUは3℃、SBは4℃ほど、通常稼働時の
 温度が低減されました。

 まぁ、最近の低電力CPUとか使えば、
 このような高温問題もそうそうは
 起きないのでしょうけれどね……。
 それでも、今回は実験的な試みも
 できたので、ちょいと良いPC改良
 経験ができました。



 しゅーどもなすえるぎのーざ。
 

台風の速度が遅い

 投稿者:やまと  投稿日:2017年 9月15日(金)22時00分43秒 pdb6271a1.nigtnt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  意外と速度が遅いですね
しかししっかり雨が降るみたいですね

明日は早朝から出発
早めに到着して時間まで休憩する予定
あくまで予定ですが


まあどうなるか明日次第


柏城氏へ
 安全運転で参りたいと思います。
 明日よろしくお願いします。

 PCのこと
  色々お疲れ様です
  PCで一番熱いのはCPUだという
  固定観念があったので
  ノースブリッジがCPUより熱いのは
  驚きです…
  さぞかし真夏の排熱処理は大変でしょう…


だすたーしゅーと。
 
 

一番最後に掲げられていたと推定される旗だそうです

 投稿者:柏城  投稿日:2017年 9月14日(木)06時56分12秒 EAOcf-04p9.ppp15.odn.ne.jp
返信・引用 編集済
  やまとセンセへ
 タイミングの悪さは銭形のとっつぁん並みな
 台風18号ですが、天候のことを言っても仕方
 ないので、とにかく安全第一ということで、
 よろしくお願いします。



ここからPCに関する独り言。
ちょっと高負荷をかけたらノースブリッジの
温度が105℃になっていた……MSIのX58は熱い
とは聞いていたが、これほどとは……。

メーカー曰く、90℃くらいなら大丈夫らしい
のだが、目玉焼きが作れるようなマザボ
とか、ちょっと怖い……。

平常運転時でも平均85℃だったので、
さすがに何か対策を講じようと思い、
余っていたヒートシンク冷却用12㎝
ファンをケース側面開口部から
ノースブリッジに向けて取り付けて
みた。

本当はNBの近くに設置したかったのだが、
取り付けられる場所がなかった。少し
距離があるのでどれくらい効果がある
のか分からず、試運転中。

室温25℃のシャットダウン状態から起動して
ノースブリッジの初期温度50℃。起動後30分
経過して、ファンは1700~1800RPMで回転し、
NB温度は85℃。効果はまったくない……。

これから高負荷試験を実施する。
せめて高負荷時に少しでも効果が
出ると良いが……。

CPUすら60℃台なのにマザボが80℃台は
いくら仕様とは言ってもちょっと頂けない……。


追記
 前面吸気口から扇風機で強風を送った
 ところ、NBの温度が高負荷時でも目に
 見えて改善。

 前面吸気口からのエアフローに支障が
 出ていることが異常高温の原因と結論。
 エアフローの確保を実施しよう……。
 ファンの取り付け作業は無駄だった
 けれど、まぁ、何かの肥やしには
 なったはず……。


追記2
 余っていたケースファンを新たに
 背面を設置して負圧を追加、
 12㎝ファンはノースブリッジの
 直上に吊すという荒技で直接風を
 当てるように設置位置を変更。

 その結果、NB温度を低減することに
 成功。室温26℃シャットダウン状態
 からNB初期温度48℃、通常稼働30分
 経過した時点で70℃弱。15℃以上も
 下がりました。

 新設したファンが静音ファンとはいえ
 旧いものなので、稼働音量が若干上昇
 しましたが、目玉焼きができる温度
 のM/Bを使い続けるよりはましなので、
 今回の改良は成功裏に完了しました。

 今夜、高負荷稼働時も計測して
 みますが、この分ならおそらく
 大丈夫でしょう。



 かーどだす。
 

ああ、大和ミュージアムのものとは別物なのですな

 投稿者:やまと  投稿日:2017年 9月14日(木)05時59分12秒 pdb6271a1.nigtnt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  台風直撃について
去年だったか一昨年だったか、早朝に台風が
豊橋付近を上陸ってときに、「名古屋に行けば
晴れるの早いよね!遊びに行こ」って思いたち
高速運転してて三ヶ日付近で台風とぶち当たり、
一瞬運転不能となったときは冗談抜きで死ぬかと
思いましたので、そんな無茶なことは
もうしません…。

それにしてもタイミングが悪いですね。
こればかりは仕方ないのですが
一応まだ向かう予定ですがダメならダメで仕方ないです。
みなさんもご注意くださいませ


だむかーど。
 

レンタル掲示板
/236